ホーム写真
Marines_MediaGallery
米海兵隊岩国基地からの隊員らが岩国市内で行われたランタン祭りにボランティアで参加し、ランタンの組み立てなどを手伝いました。
米海兵隊岩国基地からは隊員らがボランティアだけではなく、多くの家族連れや隊員らも参加し、会場をにぎわせました。
岩国を象徴する米軍基地との架け橋、絆スタジアムを構える愛宕スポーツコンプレックスで、発達障害の啓発カラーのブルーのランタンが夜空いっぱいに咲き乱れました。
在日米海兵隊の第12海兵連隊第3大隊が宮城県王城寺原演習場でM777榴弾砲の実弾射撃移転訓練に参加しました。
米海兵隊基地キャンプ・シュワブのボーリング場で2月26日、地域住民と米海兵隊員の親交を深めるために親善ボーリング大会を開催しました。
キャンプ・コートニーでは毎年ヒジキの収穫時期に合わせて地元住民や漁業協同組合が基地内の海岸を使えるように許可を出しています。
米海兵隊基地キャンプ・シュワブの海兵隊員らが2月10日、辺野古商店街でボランティア作業。
辺野古商工会理事の玉利朝輝さん(60)さんが、ボランティア作業に協力してくれた米海兵隊基地キャンプ・シュワブの27人の海兵隊員にタコスやタコライスを提供してくれました。
ドイツ国営放送のクルーが撮影する中、ボランティア作業に参加してくれた海兵隊員らに感謝の言葉を述べる辺野古商工会理事の友利朝輝さん(60)。
辺野古商店街でのボランティア活動に参加した米海兵隊基地キャンプ・シュワブの海兵隊員らが、片付けの後にペンキ塗りを手伝いました。
ホワイトビーチで行われた日米合同演習で、第31海兵遠征部隊衛生隊の衛生兵が第15旅団第15後方支援衛生隊の隊員に医療バッグの中身を見せています。
第31海兵遠征部隊の衛生兵と第15旅団第15後方支援衛生隊の隊員が模擬負傷者の手当てを行っています。
海兵隊員が陸自隊員に浄化水を見せています。
ホワイトビーチで行われた日米合同演習で、第15旅団第15後方支援衛生隊と第31海兵遠征部隊衛生隊が互いの経験に基づいた意見を交換し合う。
沖縄県の玉城デニー知事は1月31日、就任後初めて米軍施設を視察しました。
沖縄県の玉城デニー知事は1月31日、就任後初めて米軍施設を視察しました。
沖縄県の玉城デニー知事は1月31日、就任後初めて米軍施設を視察しました。
イースター少佐は昨年12月8日(土)、北谷町の海で遊泳中に沖に流された女性を救助し、その功績が認められ、表彰されました。
イースター少佐は昨年12月8日(土)、北谷町の海で遊泳中に沖に流された女性を救助しけ、その功績が認められ、北谷町から表彰されました。
米海兵隊のデイビッド・ラム軍曹は、オートバイ事故現場に遭遇し、アメリカ空軍兵の命を救った7人の海兵隊員の一人。