ホームニュース
ニュース検索
ニュース
クレーン運転士らに基地司令官から感謝状

By Jim Stare | U.S. Marine Corps Forces, Japan | February 26, 2021

SHARE

基地内の建設現場で働く2人の日本人が2月25日、マシュー・トレーシー基地司令官から感謝状を贈られました。

西田典正さんと天久恵勝さんの2人は2020年12月31日、新年のカウントダウンを基地内の隊員たちが祝えるようにと、ニューヨークのタイムズスクエアで毎年大晦日に行われるカウントダウンのボールドロップを真似て、クレーンに電飾で飾られたブイ(浮標)を吊り下げてカウントダウンを行いました。

二人はボランティアで重機と時間を提供してくれ、西田さんはクレーン運転士として、天久さんもイベントを手伝ってくれました。

トレーシー司令官は「2020年は私たち全員にとって非常に困難な年でした。彼らが行った新年のお祝いイベントは、ここでの双方の関係を如実に示していると思います」と感想を述べていました。



SHARE