ホーム写真
Marines_MediaGallery
キャンプ富士に駐留する海兵隊の一行が静岡県駿東郡小山町足柄ふれあい公園で、富士山金太郎夏祭りの会場にもなる鮎沢川周辺の清掃活動にボランティアで参加しました。
キャンプ富士に駐留する海兵隊の一行が静岡県駿東郡小山町足柄ふれあい公園で、富士山金太郎夏祭りの会場にもなる鮎沢川周辺の清掃活動にボランティアで参加しました。
キャンプ富士に駐留する海兵隊の一行が静岡県駿東郡小山町足柄ふれあい公園で、富士山金太郎夏祭りの会場にもなる鮎沢川周辺の清掃活動にボランティアで参加しました。
第1海兵航空本部大隊の指揮官、ウォルドロン中佐ら一行が7月10日、第十一管区海上保安本部那覇航空基地を訪れ、感謝の盾を贈呈しました。
7月6~7日の週末にキャンプ・フォスターで行われたフェスティバルには、1万3千人以上の日米の観客が来場しました。
キッド・インクによるコンサートでの幻想的なシーンです。週末にキャンプ・フォスターで行われたフェスティバルには、1万3千人以上の日米の観客が来場しました。
イシュマエル・エスコンデ海兵隊2等軍曹は2016年、沖縄に赴任中、休暇で訪れた広島で佐々木禎子さんの話しと彼女の折り鶴に込められたメッセージについて学び、それ以来折り鶴を作り続け、アメリカで折り鶴に込められた願いを人々に伝えています。
イシュマエル・エスコンデ海兵隊2等軍曹は2016年、沖縄に赴任中、休暇で訪れた広島で佐々木禎子さんの話しと彼女の折り鶴に込められたメッセージについて学び、それ以来折り鶴を作り続け、アメリカで折り鶴に込められた願いを人々に伝えています。
イシュマエル・エスコンデ海兵隊2等軍曹は2016年、沖縄に赴任中、休暇で訪れた広島で佐々木禎子さんの話しと彼女の折り鶴に込められたメッセージについて学び、それ以来折り鶴を作り続け、アメリカで折り鶴に込められた願いを人々に伝えています。
宜野湾市住民と普天間基地の海兵隊員らがボランティアで6月19日、沖縄コンベンションセンター周辺の清掃活動をしました。
宜野湾市住民と普天間基地の海兵隊員らがボランティアで6月19日、沖縄コンベンションセンター周辺の清掃活動をしました。ボランティアたちは道路沿いにある茂みの中や側溝の中、側溝のふたの下にあるゴミなども拾いました。
宜野湾市住民と普天間基地の海兵隊員らがボランティアで6月19日、沖縄コンベンションセンター周辺の清掃活動をしました。ボランティアたちは道路沿いにある茂みの中や側溝の中、側溝のふたの下にあるゴミなども拾いました。
普天間基地司令官のデイビッド・スティール大佐が側溝のふたを持ち上げ、地元住民がその中のゴミを拾っています。宜野湾市住民と普天間基地の海兵隊員らがボランティアで6月19日、沖縄コンベンションセンター周辺の清掃活動をしました。
海兵隊に26年勤続したカミナ曹長の退官式が6月18日(火)、第3情報大隊により執り行われました。
地元住民によるカミナ夫妻の送別会が行われ、夫妻は大勢の人から持ちきれないほどのプレゼントを手渡されていました。
海兵隊に26年勤続したアントニー・カミナ曹長の退官式が6月18日(火)、キャンプ・ハンセンで執り行われ、最後のスピーチを集まった情報大隊の隊員や地元住民にするカミナ曹長。
沖縄県主催の沖縄全戦没者追悼式が6月23日、糸満市にある平和祈念公園で執り行われますが、式典を一週間後に控えた15日、自衛隊と米軍とその家族らが祈念公園に集合し、ボランティアで清掃活動を行いました。
日本人の名前が刻まれた平和の礎をきれいに拭くアメリカ兵。沖縄県主催の沖縄全戦没者追悼式が6月23日、糸満市にある平和祈念公園で執り行われますが、式典を一週間後に控えた15日、自衛隊と米軍とその家族らが祈念公園に集合し、ボランティアで清掃活動を行いました。
米海兵隊基地キャンプ・キンザーの建物の軒下に緊急避難し、衰弱しているところを救助され、動物クリニックで元気を取り戻しつつあるオスプレイ(ミサゴ)。
キャンプ・キンザーの環境部に勤務する新崎正紀さんと、動物クリニックで回復中のケージの中のミサゴ(オスプレイ)。